クルマdeコラム | Honda Cars 札幌中央 ボディサービス | 車板金修理    
2019.06.25
ドライブ豆知識
交通事故の多くは踏み間違いが原因? 今月は近ごろ増えている、困った話題を2つ紹介します。1つは、いまや大きな社会問題にもなっているアクセルとブレーキの踏み間違い事故について。そんな経験のない人や運転免許を持っていない人、クルマにめったに乗らない人には、ちょっと信じがたい行動(行為)かもしれません。例えばペダルが3つ並んでいるマニュアル車なら、焦って踏み間違えることもあるかもしれないけれど、最……
2019.06.25
ドライブ豆知識
いくら便利でも、運転中はNGです 近頃、地下鉄をはじめとする公共の乗り物や場所、あるいはカフェをはじめとした飲食店などで、スマートフォンや携帯電話をいじっているたくさんの人を目にします。通話だけではなく、インターネットやメール、ゲーム、カメラなど、たくさんの便利な機能を兼ね備えているので、もはや私たちの日常生活と切っても切り離せない存在になってきたということでしょう。でもこれが歩きながらピコ……
2019.05.31
その他
1970年代に生まれた多くの名車たち ほかにオールドカー、ヴィンテージカ―、旧車なんて呼ばれ方もするクラシックカー。なんだか最近、目にすることが多くなった気がしませんか。たとえばテレビCMに使われたり、ドラマの中で俳優さんが乗っていたり、某タレントさんの愛車だったりするので、なおさら印象に残っているのかもしれません。一般的にクラシックカーはいまのクルマに比べてサイズが小さく、シルエットもちょ……
2019.05.31
ドライブ豆知識
スピード違反でなんか捕まりたくないっ! すべてのドライバーは法定速度をきちんと守り、交通ルールにのっとった運転をするのが大原則です。しかも例外なく。でもね、そこは人間だもの。ついスピードを出し過ぎちゃうことだってあるじゃないですか。北海道は道が広くて走りやすいし、すごく急いでいるときなんてついうっかりと。たいていの人はスピード違反で捕まった経験があるんじゃないですか。それでも絶対にクッソ……
2019.05.08
その他
4つのカテゴリーがあること、知ってますか? え、いまさら?といわれるかもしれませんが、みなさんはハイブリッドカー(以下:HV)をご存じですよね。環境を守るために開発・実用化されたこのエコカーは、1997年にトヨタのプリウスが世界で初めて量産されて以来、各自動車メーカーでもこぞって開発され、いまは全国でもずいぶん見かけるようになりました。ちなみにホンダ車でも開発に力を入れていて、人気のヴェゼル……
2019.05.08
クルマのメインテナンス
身近にいてほしい、マイカーの“かかりつけ医”。 みなさんはマイカーが故障したときや何か機械トラブルが起きたときに、頼れる人や工場はありますか。そうそう、車検や定期点検、オイル交換・タイヤ交換などでも、気軽にお願いできるところがあればとても心強いですよね。毎日クルマに乗っていても何かと安心です。その頼れる人や工場も、クルマを買ったときの販売会社や民間の整備工場、あるいは専門スタッフのいる大きな……
2019.04.03
クルマのメインテナンス
膨大なパーツの中でも最重要なのがタイヤ ご存じでしょうか。1台のクルマにはネジのように小さな部品から、大きなエンジンやボディを形づくるパーツまでを含めると、約3万個もの部品が使われていることを。たとえばそのひとつに、何か不具合や破損が生じたらクルマは途端に調子が悪くなり、それが原因で故障することだってあります。クルマは“精密機械の集合体”といわれますが、走りにもっとも影響を与える重要なパーツ……
2019.04.03
ドライブ豆知識
若葉マークを含め、マークは全部で4種類 みなさんも初めてクルマの運転免許証を持つまではせっせと自動車学校に通い、運転技術はもちろん、今まで知らなかった交通ルールや基本的な運転マナーなどをたくさん学んだことでしょう。そうして晴れて、新米ドライバーの仲間入りをしたはずです。その後、自分でクルマを運転して道を走るようになったら、周りに何種類か特定のマーク(正式名称:運転者標識)を付けたクルマが結構走っ……
2019.03.06
ドライブ豆知識
そもそも砂箱は知っていますか? みなさんは冬道を走っているときにガチガチの氷の路面で滑ってしまって、イヤになった経験はありませんか。タイヤは空回りしてどうにもならず、気持ちは焦るわ、後ろのクルマには急かされるわといった状況になったら、思わずクルマを乗り捨てたくなってしまうかもしれません。でもそんなときに役立ってくれるのが、道路に撒く砂の袋を収納している「砂箱」の存在です。「そんなことみんな知……
2019.03.06
クルマのトラブルと対策
毎回、どんなことを書くのか考えるのも楽しみ。 私がこのコラムを担当させてもらって、早や2年半。元々書くことが性にあっているおかげでしょうか。毎月オリジナルのテーマをきちんと決め、それをよく多くの人にわかりやすく読んでもらえるよう書きあげることは、何より楽しい作業です。そしてコラムを読んでくれた人が「今月のコラムは面白かったなぁ」とか、「へぇ~知らなかった」「前よりもクルマに親しみを感じる……
1 2 7
お見積りはここから

インターネットで簡単お見積もり

板金修理をしたい箇所の写真を添付して送信することもできますので、簡単なお見積りをお出しすることができます。
お気軽にご利用ください。

お電話でのお見積もり

[受付時間]9:00 - 17:30
011-863-7111

FAXでのお見積もり

011-867-3521

FAX用紙を印刷・必要事項をご記入後、送信するだけの簡単なお見積です。

adobeFAX用紙はPDFファイルです。PDFファイルをご覧いただくためにはアドビシステムズ社が無料配布しているAdobe® Reader™(アドビ リーダー)が必要です。お持ちでないかたはダウンロードしてからご利用ください。

ご来店でのお見積もり

ご来店の場合には、現車を確認しながら修理内容などのご相談が可能になりますので、より正確なお見積をお出しすることができます。
お気軽にご来店下さい。

Honda Cars 札幌中央 ボディサービス白石
〒003-0027 札幌市白石区本通20丁目北1-83
TEL:011-863-7111
Honda Cars 札幌中央 ボディサービス札幌
〒065-0042 札幌市東区本町2条10丁目2-29
TEL:011-787-7111

[営業日カレンダー]

ホンダカーズ札幌中央ボディーサービス
営業時間外緊急連絡先のご案内

当サービス工場の営業時間外に万が一事故が発生した場合や緊急のご連絡の場合にご利用ください。
24時間365日事故レッカーを受け付けております。

シミュレーションシミュレーション
シミュレーション